Schwarzschild metricな日常

drumシンの日々の涙  

極楽特急

財布を忘れて
愉快な








「私の恋人」
スポンサーサイト
  1. 2015/04/29(水) 22:06:59|
  2. 日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Walkin'

歩く。ただそんだけ

だけども歩くよ。

22時25分石段の上
ちょっと素敵な気分で!





「素敵なままで」
  1. 2015/04/24(金) 23:28:49|
  2. 日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さける

悲しい記憶の蓋が開く










「もうどうにもならない」
  1. 2015/04/21(火) 22:41:39|
  2. 日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツインドラム

禊も済む。

3月に繰り広げたツインドラムでのライブを。

前回は三人だったのが、今回は2人でセッション。
やはり、三人よりはまとまりというか、やり易さは感じた。

まったく、決め事なしでのいきなりのセッションだったので、
自分に無いドラムのフレーズやリズム感に即興で合わせるのは
楽しいかつ勉強になった。

今回の2人で、ツインドラムのバンドを画策しています。
いつか披露できると良いですね。

編集も面倒で、とりあえず全編。
今回はカメラアングルが悪く、あまり躍動感ない仕上がりの映像作品になった。

判別しづらいですが、スネアのピッチが高いほうが自分です。

  1. 2015/04/18(土) 22:15:36|
  2. ドラムその他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GRAPEVINE tour2015 高松DIME

GRAPEVINEをライブで見るのは3回目。
1回目の新木場 STUDIO COASTでは
距離があったが、
2回目、3回目の高松DIMEでは、超近距離!
しかもギューギュー詰めでは無い。
チケットも二日前でゲットできた。

そして、日にちは違えど同じステージに立てる!

地方の利点です。


特にギターの音が最高だった。
普段自分たちもライブをするハコだったので、
違いが良く分かる。

音量が大きくなくても聴き取りやすい。
バンド全体になじむようなギターの音。

勉強になりますね。

・会いにいく
・スラップスティック
・She comes (in colors)

が聴けるとは!!!
思い出がありすぎて、泣ける。

最高です。

・流転

ほんとに
最高です。

もういないけど。

どやさ!





「それ、羽?」
  1. 2015/04/11(土) 23:18:20|
  2. 日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

restriction

betterを探す事しか。

bestはもう無い。
 
初めて。


1つの終焉。
 





「見つかったときは、間違いないっていう明らかな証拠があるんだ。」
  1. 2015/04/08(水) 22:07:44|
  2. 日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最後の言葉

なんかいいことないか、と幸せは風のように過ぎる。

だから今すぐ。








「密かに夜を待つよ。」
  1. 2015/04/03(金) 00:10:55|
  2. 日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0