FC2ブログ

Schwarzschild metricな日常

drumシンの日々の涙  

でっどおあLIVE!

日曜日は高松モンスターでライブでした。

着てくれたお客さん、モンスタースタッフ、対バンの皆さん
ありがとうございました!!

色々トラブルがあったけど、楽しく演奏できたぜ!
ぐっじょぶ!!

土日はほんとに忙しかったな。。。。。
へとへとへと。

今回のライブは1タムで演奏した。
リハは2タム!

なんか、タムの数にそんなにこだわりが無いというか、
どっちもかっこいいと思う。

リハは前のバンドが2タムだったから2タム。
別のクラシカルな楽団でも最近は2タムだったので、
ま、いっかー
と思ってたけど、本番の前のバンドが1タム!

O型の本領発揮
「タムつけんのめんどくせー」
よって1タム。

ほんとそれだけか?
と思われるかもしれないが、
ライドの位置変えたり、タムの角度変えたり
1タムと2タムでセッティング変えんの大変!

ドラマーはほんとに転換大変なんです。。。
・ドラムのペダル付ける。
・イスの位置高さを変える。
・ハイハットとツインペダルスレイブ側の位置決める。
・スネアをスタンドにセット、高さと角度決める。
・ハイハットの高さと、上下の開き具合を決める。
・タムの高さと角度決める。
・フロアタムの高さと角度を決める。
・ライドの位置と角度を決める。
・クラッシュの位置と角度を決める。
・よっぽどタムのチューニングがおかしかったら微調整

全体的に叩いてみて微調整後、既にマイクがセッティングされていた
場合は変えてもらう。

などなどなど!
ホントはシンバルスタンドとか
シンバル持って行きたいけど
荷物重いのやだし。。。。。

ローディー雇おうかな・・・


特に注意しているとこは
○タムのリムがバスドラに干渉していないか。
○シンバルスタンドのネジはしまっているか。
○ハイハットクラッチはちゃんとしまっているか。
○スネアの高さ

前のドラマーが自分に近いセッティングだと、
シメシメ!

逆リハの一番目サイコー!






「にんにんっ」
スポンサーサイト



  1. 2014/02/17(月) 21:20:47|
  2. バンド活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<百万匹のひつじ | ホーム | In Your Last Days >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://schwarzschildmetric.blog.fc2.com/tb.php/172-c832248a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)